小学生向け教科書に「習近平おじいさん」 習主席の政治思想が必修化

国際・海外


中国・上海の学校では、新学期から習近平国家主席の政治思想を教材にした授業が必修化される。

小学校の教材では、親しみを込めて習主席を「習近平おじいさん」と記し、高学年用になると「習近平おじいさんの言葉を記憶することを望む」としている。

また高校用では、台湾問題について平和的に最大限努力するが、武力の使用を放棄しないと記載するなど、習主席の続投がささやかれる中、思想教育の徹底を図る狙いもあるとみられる。

(FNNプライムオンライン8月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース