梶山経産相「厳正に対処したい」 “密”イベント 補助金交付は


愛知・常滑市で、新型コロナウイルスの感染対策がとられずに、大規模な音楽イベントが開かれた問題で、主催者側がウェブサイト上で謝罪した。

一方、梶山経済産業相は、閣議後の会見で、決定していた補助金の交付について、主催者とマスクの常時着用などの誓約を交わしているとしたうえで、「誓約書への違反が認められた場合には、交付決定の取り消しも含めて厳正に対処したい」と述べた。

(FNNプライムオンライン8月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース