【速報】アフガン日本人退避 自衛隊に任務終結命令…現地職員ら500人取り残し

国際・海外


岸防衛大臣は、アフガニスタンに残された日本人らの退避任務のため派遣した自衛隊撤収のため
任務の終結命令を出した。

政府は、今回の計画で日本人1人とアフガニスタン人14人を退避させた。

隣国パキスタンに待機していた部隊は速やかに帰国する予定。

しかし、日本大使館などで働くアフガニスタン人職員や、その家族などおよそ500人が現地に取り残されていて、初動の遅れが原因との指摘もある。

(FNNプライムオンライン8月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース