深刻 カリフォルニア山火事 出火から2週間 過去最悪に?

国際・海外


音を立てながら、炎上する木々。

近くで消防が消火活動を行っているが、火の勢いは弱まっていない。

すでに2週間以上燃え続けている、アメリカ・カリフォルニア州北部で起きた山火事。

これまでに650を超える建物が焼け、消防隊員と民間人5人がけがをした。

ここ最近、毎年のように、山火事に見舞われるカリフォルニア州。

過去最悪といわれた2020年を上回る被害が出るおそれはあるのだろうか。

衛星から撮影された画像。
一晩で11km延焼し、近くのリゾート地域に向かって進み、さらに人口密集地に近づいている。

2021年は、2020年より燃え広がるペースが早く、すでに東京ドーム1万5,000個以上の面積が焼けたという。

地元当局は、消防士1万5,000人を出動させ、複数の自治体に対して避難命令を出している。

(FNNプライムオンライン8月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース