バイデン大統領 アフガン撤退「素晴らしい成功」 現地には“未救出”100人超

国際・海外


アメリカのバイデン大統領は、日本時間1日午前4時半ごろ、アフガニスタンからのアメリカ軍の完全撤退について演説し、「素晴らしい成功だった」と強調した。

アメリカ・バイデン大統領「アメリカしか達成しえなかっただろう作戦は、勇敢な行動力によって素晴らしい成功を収めた」

バイデン大統領は、「12万人以上のアメリカ人や協力者を救い出した」と述べ、「アメリカ史上最大規模の救出作戦に成功した」と強調した。

また、「撤退は、これ以上秩序立った方法で行うことはできなかった」として、「最善の判断だった」と述べた。

現地に取り残されている100人以上のアメリカ人については、「今後、外交努力による解決を目指す」と述べている。

一方、アメリカメディアは、「バイデン大統領が、混乱や多くの犠牲者が出たことに対する謝罪の言葉は一言もなかった」と批判している。

(FNNプライムオンライン9月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース