河村たかし市長 コロナ感染 側近の秘書感染で自宅待機中 ワクチン2回接種済み


著名人の新型コロナウイルスの感染が相次ぐ中、愛知・名古屋市の河村たかし市長(72)がコロナに感染していることがわかった。

河村市長は、ワクチンを2回接種済み。

金メダルをかじり謝罪に追い込まれるなど、話題になっていた河村市長のコロナ感染。

8月29日に、側近の田中克和特別秘書(37)の感染が判明したため、30日から自宅待機を続けていて、31日にPCR検査を受け、9月1日に陽性が判明した。

(FNNプライムオンライン9月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース