エンゼルス・大谷翔平 初のホームスチール 「足」でも貢献 敵陣はぼう然


メジャーリーグ、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手(27)が、メジャーで初のホームスチールを成功させた。

本拠地でのヤンキース戦に2番指名打者で出場。

4回、フォアボールで出塁すると、2塁走者とともに、ダブルスチール。

さらに5回、申告敬遠で歩かされると、ツーアウト1・3塁で、1塁走者が2塁へ。
そのすきを突き、3塁走者の大谷選手もホームへ走ると、自ら両手を上げたとおり判定はセーフ。

メジャー初のホームスチールを決めた。

鮮やかすぎるホームスチールにヤンキースのキャッチャーは、ぼうぜん。

大谷選手は今シーズン22盗塁となり、メジャー通算51盗塁に到達した。

(写真: 時事)

(FNNプライムオンライン9月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース