上皇さま 歴代天皇で最高齢に 87歳 昭和天皇と並び


87歳の上皇さまは2日、記録で確認できる歴代天皇の中で、最も長寿だった昭和天皇と並び、最高齢となられた。

1933年生まれの上皇さまは、9月2日で、生まれてからの日数が3万2,031日となり、在位中に87歳で逝去し、最も長寿だった昭和天皇と並び最高齢となられた。

記録で確認できる歴代天皇の中で、在位中に80代に達したのは、昭和天皇と上皇さまの2人だけ。

上皇さまは退位後、上皇后・美智子さまと穏やかな日々を過ごしていて、側近によると、最近は、仮住まい先の仙洞仮御所で東京パラリンピックを熱心に観戦されているという。

(FNNプライムオンライン9月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース