アマゾン子会社 一時障害 銀行アプリ アクセスしにくい


IT大手「アマゾン」の子会社が提供するデータ管理のサービスで、一時障害が起き、広い範囲に影響が及んだ。

アマゾンの子会社が企業など向けに提供するデータ管理などのサービスで、2日午前7時半ごろから障害が発生し、およそ6時間後の午後1時42分に復旧した。

この影響で、スマホで住所変更などを行う三菱UFJ銀行のアプリや、みずほ銀行のネットバンキングのアプリのほか、松井証券やSBI証券などのネット証券のサイトの一部でアクセスしにくくなり、KDDIのスマホ決済の「au PAY」でも、入金しにくくなる現象が起きた。

(FNNプライムオンライン9月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース