メルシャン ワイン販売一部休止 世界的な輸送コンテナ不足


世界的なコンテナ不足で、ワインの販売が一部休止。

メルシャンは、アメリカから輸入している「フランジア」シリーズの10種類について、段階的に販売を一時休止する。

巣ごもり需要でワイン消費が広がる中、世界的な経済活動の再開にともなう物流の拡大でコンテナが不足し、アメリカからのワインの輸入が滞っているためだという。

対象商品は、在庫がなくなり次第、販売を止めることにしていて、再開の時期は未定だという。

(FNNプライムオンライン9月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース