「スーパーソニック」開催どうなる? 千葉市が開催延期、千葉県が規模縮小を要請


千葉市で開催される音楽フェスティバル「スーパーソニック」について、千葉県が参加人数を減らすよう求める一方、千葉市は、開催の延期を要請している。

「スーパーソニック」は9月18日から2日間、千葉市の「ZOZOマリンスタジアム」で開催される。

熊谷県知事は、2日の記者会見で、主催者に、参加人数を減らすことや感染対策の徹底を求めたことを明らかにした。

一方、フェスティバルを後援している千葉市は、開催の延期を要請していて、延期されない場合は、市の後援を取り消すことにしている。

主催者は「基本的には今の日程で、さまざまな感染症対策を行って開催したい」とコメントしている。

(FNNプライムオンライン9月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース