18~39歳対象 大規模接種に優先枠


自衛隊の大規模接種センターでの若者の優先接種は、4日から25日まで行われる。

防衛省は、自衛隊が運営するワクチンの大規模接種センターについて、18歳から39歳を対象に、新たにおよそ3万回分の優先枠を設けると正式決定した。

東京会場の予約は、3日午後6時から受け付け、4日から接種が始まる。

またセンターの設置期間は、11月末まで延長することになったが、年齢の優先枠は、25日の接種分までとなる。

さらに、職場で1回目の接種しか受けられなかった人を対象に、センターで2回目の接種を行う日を設定する方針も明らかにした。

(FNNプライムオンライン9月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース