高齢ドライバー専用コース 免許更新の講習で使用

社会


神奈川県警の運転免許センターに、高齢ドライバー専用の講習コースが開設された。

神奈川・横浜市の運転免許センターに新しく設置された講習専用コースは、70歳以上の高齢ドライバーが、運転免許を更新する際の講習に使用される。

神奈川県警は、専用コースでの講習を通じ、高齢ドライバーに運転能力の低下に早く気付いてもらい、事故を減らしたいとしている。

(FNNプライムオンライン9月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース