天皇ご一家 皇居に引っ越しへ 剣と勾玉も「御所」へ


天皇皇后両陛下と長女の愛子さまは、6日に皇居に引っ越されることが3日の閣議で決まった。

天皇ご一家は6日、赤坂御用地の赤坂御所から、上皇ご夫妻のお住まいを改修した、皇居の「御所」に入居され、皇位の印として伝わる剣と勾玉(まがたま)も、陛下とともに「御所」に移される。

宮内庁によると、移転にともなう費用はおよそ870万円で、当初は、ご一家が御用邸に滞在の間に荷物を運び込む予定だったが、コロナ禍で、陛下が都外への移動を控える考えを示されたこともふまえ、ご一家は10日間、皇居・宮殿内に滞在される。

(FNNプライムオンライン9月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース