米・ホワイトハウス 「菅首相に感謝」とエール

国際・海外


菅首相は、3日、自民党の総裁選挙に立候補しない意向を表明した。

アメリカのホワイトハウスはFNNの取材に対して、「バイデン大統領は、中国や台湾海峡の平和と安定の維持など、世界が直面する共通の課題に対する菅首相のパートナーシップに感謝している」とコメントした。

また、菅首相に対し「今後の活躍を祈念する」とエールも送っている。

(FNNプライムオンライン9月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース