東京パラリンピック開催に貢献 橋本会長・森前会長らに功労章

経済・ビジネス 東京2020


東京パラリンピックの開催に貢献したとして、大会組織委員会の橋本会長や森前会長らに功労章が送られた。

都内のホテルで行われたのは、IPC(国際パラリンピック委員会)が、パラリンピックの発展に貢献した人に贈る功労章、「パラリンピック・オーダー」の授与式。

受章したのは、組織委員会の橋本会長や、女性蔑視発言で辞任した森前会長ら8人で、メダルが授与されたという。

非公開で行われた式は、およそ30分で終了した。

出席した橋本会長によると、「非常に和やかだった」という。

式に欠席した菅首相と東京都の小池知事は、5日の閉会式前にメダルを受け取るという。

(FNNプライムオンライン9月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース パラリンピック 東京五輪・パラリンピック