次回開催地 フランス・パリでイベント “パラリンピック旗”引き継ぎに歓声

国際・海外 東京2020


東京パラリンピックが5日に閉幕し、2024年の開催都市、フランス・パリでは、東京大会の閉会式に合わせてイベントが行われた。

エッフェル塔の前の会場には、ワクチンの接種証明などを持った市民たちが集まり、パラリンピック旗が東京の小池知事からパリ市長に引き継がれると、大きな拍手が起こった。

そして、障がい者を含む126人によるダンスが上映されると、会場は、ひときわ大きな歓声に包まれた。

来場者「健常者と障がい者が、希望と成功を通じ一体となる、素晴らしい閉会式だった」、「次がパリでとても光栄。一番近くで見られるから最高」

3年後に向けて、パリの準備が本格化する。

(FNNプライムオンライン9月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース パラリンピック 東京五輪・パラリンピック