新型コロナ 感染者減少 1カ月ぶり1万人下回る


6日、全国では8,232人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。

1万人を下回るのは、およそ1カ月ぶり。

東京都では6日、968人の感染が確認され、15日連続で前の週の同じ曜日を下回った。

1,000人を下回るのは、7月19日以来およそ1カ月半ぶり。

都の担当者は「ピークアウトかはわからない。学校が始まり、感染者数が増加に転じる可能性が危惧される」と警戒感を示している。

全国では、8,232人の感染と40人の死亡が確認された。

新規感染者が1万人を下回るのは、8月2日以来、およそ1カ月ぶり。

また、重症者は2,198人で、前の日から9人減り、重症者数は2日連続で減少している。

(FNNプライムオンライン9月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース