東京パラリンピック閉会 警察の応援部隊「離京式」 81人がコロナ感染など課題も

東京2020


東京パラリンピックが閉会し、警備のために全国から集まった警察の応援部隊が東京を離れる「離京式」が警視庁で行われた。

全国から集まった「特別派遣部隊」は、斉藤実警視総監から感謝状を手渡された。

大会警備をめぐっては、81人が新型コロナウイルスに感染するなど、感染症対策も課題となった。

(FNNプライムオンライン9月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース パラリンピック 東京五輪・パラリンピック