日経平均株価 3万円台を回復 5ヶ月ぶりの高値水準

経済・ビジネス


日経平均株価が3万台を回復しました。

きょうの東京株式市場は、取引開始直後から幅広い銘柄に買い注文が広がり、平均株価は、300円を超えて上昇して、一時3万円台を回復し、およそ5ヶ月ぶりの高値水準をつけました。
先週の菅総理の退陣表明を受け、次期総理の打ち出す政策への期待が広がるなか、前の日のヨーロッパ市場の株高が相場押し上げの支えになっています。

(FNNプライムオンライン9月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース