【速報】ノババックス製1億5000万回分契約 新型コロナワクチン 来年初めにも


田村厚労相は、アメリカのノババックス社製の新型コロナウイルスワクチンについて、早ければ2022年初めから1億5,000万回分の供給を受ける契約を、国内で生産や流通を担う武田薬品工業との間で結んだことを発表した。

田村厚労相「米国のですよ、ノババックス社でありますけれども、技術移管を受けて、武田薬品工業株式会社が、国内で生産および流通を行うという新型コロナウイルスワクチンに関して、日本での薬事承認を前提でありますけれども、早ければ、来年初頭からおおむね1年間で、1億5,000万回分のワクチンの供給を受けることについて、武田薬品工業と契約を締結しました」

ノババックス社製のワクチンについては、現在、3回目の追加接種への使用も視野に開発を進めていて、変異株への対応も想定しているという。

(FNNプライムオンライン9月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース