眞木蔵人さん「調子にのんな!」 野外“密”フェス14人クラスター


8月29日、愛知・常滑市で行われた野外音楽フェス「NAMIMONOGATARI」。

県の要請に反し、酒が提供され、観客がノーマスクで密状態になって盛り上がる様子に、批判が集まった。

このイベントの参加者14人の感染が判明。
クラスターが発生したことが、7日にわかった。

実は、このイベントで司会をしていたのが、俳優でラッパーの眞木蔵人さん。

ステージ上からノーマスクで騒ぐ観客を注意する動画が、ネットで話題を呼んでいる。

「NAMIMONOGATARI」に出演する眞木蔵人さん「盛り上がるのはいいんだよ! でもマスクは着けてくんねぇ~? お前たちがお前たちの手でお前たちの、お前、イベントぶっ壊してどうすんだよ? マスクぐらいしてやってくれよ。だから俺たち、これ開催できるようになったんだぜ? なんで(マスク)しねぇんだよ?」

強い口調で、観客にマスク着用を呼びかける眞木さん。

さらに、怒りのトーンは増していった。

「NAMIMONOGATARI」に出演する眞木さん「調子に乗ってんじゃねぇぞ! 俺がすぐこのイベント、すぐ中止できるんだぜ? なんでだよ? お前たち騒ぎてぇんだろ? 楽しみてぇんだろ? それだったら最低限のルールは守れよ! 俺たちはお前、感染広げるためにお前、このイベントやってんじゃねえんだ。わかるか? 調子には乗んな!」

愛知県では7日、新たに1,218人の感染を確認。
6日は全国で唯一、1,000人を上回った。

一方、千葉市で、来週末に開催予定の大型音楽フェス「スーパーソニック」。

6日、主催者側が熊谷知事と面会し、予定通り開催する意向を伝えていたことがわかった。

(FNNプライムオンライン9月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース