13億円相当 宝飾品奪い逃走 パリのブルガリに強盗

国際・海外


フランス・パリで高級ブランド店「ブルガリ」に強盗が入り、13億円相当の宝飾品を奪って逃走した。
 
パリ中心部にある高級ブランド店「ブルガリ」に7日昼、強盗が押し入り、およそ13億円相当の宝飾品を奪って逃走した。
 
地元メディアによると、男3人が車で逃走し、ほかにも2台のスクーターが現場から去るのが目撃されたという。
 
現地の人は「有名な広場なのでとても悲しい。ここに来て警察がいるのは残念」、「ここで働いていて何度も広場を抜けている。このような事件はよく起きている」などと話した。
 
警察は2人の身柄を拘束したが、逃走に使われた車は市内で乗り捨てられているのが見つかっていて、警察が逃げた男らの行方を捜している。
 
パリ市内では7月にも老舗高級宝飾店「ショーメ」で3億円相当の宝飾品が奪われるなど、宝飾店を狙った強盗が相次いでいる。

(FNNプライムオンライン9月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース