「レ・ミゼラブル」中止 福岡に続き大阪公演も 関係者25人陽性


関係者ら25人のコロナへの感染が発表されていたミュージカル「レ・ミゼラブル」の大阪公演中止が発表された。

8日に新たに中止が発表されたのは、11日から16日までの大阪公演6日間。

8月31日までに、関係者ら25人の「陽性」が判明し、すでに前半の公演中止が決まっていたが、主催者は「安全に公演を開催するには十分な準備期間を確保することが難しいと判断」し、大阪の全日程中止を発表した。

「レ・ミゼラブル」では8月、福岡の公演でも出演者・関係者ら15人の陽性が確認され、全公演が中止となっている。

(FNNプライムオンライン9月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース