深刻な大雨...新たな映像 地下の部屋に水 その瞬間

国際・海外


アメリカ東部で、少なくとも57人が死亡、4人が行方不明になっているハリケーンによる被害。

ニューヨーク市警が、新たな映像を公開した。

建物の地下。
数人が閉じ込められたとの通報を受け、警察官が駆けつけたが、潜水具がなく、潜ることができない。

このあと、レスキュー隊が捜索したところ、3人が溺れた状態で発見され、死亡が確認された。

これまでにニューヨーク州では、17人が地下の浸水などにより死亡している。

一方、隣のニュージャージー州では、茶色い水が床を覆っている地下の部屋。

すると次の瞬間、大きな音とともに、大量の水が壁を押し破り、部屋に流れ込んできた。

部屋に響く叫び声。

部屋の中にあった家具が、プカプカと浮いていく。

水位はどんどん上昇。
電気も消えた。

壁が破れる直前、部屋には男性がいたが、出ていった直後に水が流れ込んだ。

安否が心配されたが、男性と家族は無事だったという。

(FNNプライムオンライン9月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース