きょう未明に“北”パレード 金正恩総書記も出席


北朝鮮が、73回目の建国記念日とする日を迎えた9日未明、民間の準軍事組織などが参加するパレードを行った。

北朝鮮の「労働新聞」は、9日未明に平壌(ピョンヤン)の金日成(キム・イルソン)広場で、民間の準軍事組織である労農赤衛軍や警察、新型コロナウイルス対策に従事する防疫担当者らによるパレードが行われたと、写真つきで報じた。

金正恩(キム・ジョンウン)総書記は出席したが、演説はしなかった。

韓国軍は、北朝鮮が記念日にあわせて軍事パレードを行うとみて、監視を強めていたが、パレードに朝鮮人民軍の軍人は参加しておらず、アメリカや韓国に対する挑発の度合いを調整した可能性がある。

(FNNプライムオンライン9月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース