“密フェス”クラスター 全国で29人に 東京、大阪、静岡でも感染確認


8月に愛知・常滑市で開かれた音楽イベントで発生した新型コロナウイルスのクラスターについて、感染者が全国で少なくとも29人にのぼることがわかった。

8月、常滑市で開かれた「NAMIMONOGATARI」をめぐっては、8,000人を超える観客が訪れ「密」状態となったうえ、酒類が提供されるなど、県が要請した感染対策がとられていなかった。

愛知県は9日までに、イベントに参加し、その後、感染が判明した10代から30代までの男女20人をクラスターに認定している。

イベントの参加者をめぐっては、ほかにも県などが実施した無料のPCR検査で4人の感染が判明し、岐阜で2人以上、東京・大阪・静岡でそれぞれ1人に感染が確認されている。

これで感染者は全国で少なくとも29人に拡大した。

(FNNプライムオンライン9月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース