「小出し小出し」「延長やむを得ない」 緊急事態宣言は再々延長で最長81日間に 街の声


政府が9日、19の都道府県の緊急事態宣言を9月30日まで延長を決定したことを受け、東京都内の通勤客からはさまざまな声が上がっている。

公務員(50代)「ほかの国でいえば、ロックダウンしているくらいのレベルだと思う。延長がこれだけ長くなるのは、あれだけの数が出てしまえば、やむなしというところだと思う」

9月末まで宣言が延長となるのは、東京など19の都道府県。

東京都では、7月から続く緊急事態宣言は4回目、今回の3度目の延長により、これまでで最長の81日間となる。

一方で、宣言対象地域でも、新型コロナウイルスのワクチン接種や検査での陰性を条件に、11月ごろをめどに、飲食店の利用などの制限を緩和する方針も出された。

自営業(50代)「ある程度いいと思う。ワクチン接種者に対しては、緩和されたらいいのではないか」

自営業(20代)「イベントも、少し規制緩和してやっていくのはありかなと思います」

(FNNプライムオンライン9月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース