全国で新たに6000人超 重症者数 依然高い水準


新型コロナウイルスの新規感染者数は12日、これまでに全国で6,000人を超えている。

東京では、新たに1,067人の感染が確認された。

先週日曜日の5日から786人減っていて、21日連続で前の週の同じ曜日を下回っている。

また、大阪で1,147人と、東京の感染者数を上回ったほか、愛知で855人など、全国では午後5時までに6,447人の感染が判明した。

また、35人の死亡が確認されている。

一方、全国の重症者は、2,010人で、前の日から47人減少しているが、17日連続で2,000人台と依然、高い水準となっている。

(FNNプライムオンライン9月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース