“ニャイス”キャッチ!落下したネコを星条旗が救う アメフト会場は悲鳴から一転、大歓声

国際・海外


悲鳴が歓声に変わった。
アメリカ・フロリダ州で行われたアメフトの試合中、観客の視線を集めたのは、中ぶらりんのネコ。

2階席の手すりの外側で、ワイヤにかろうじてつかまっている。

下で受け止めようとする人たちへ、2階から位置を指示する人の姿も。

もがいたものの、ネコは落下してしまった。

悲鳴が響きわたったが、アメリカの国旗が、クッション代わりとなって無事だった。

男性がネコを高々と掲げると会場は一転、大歓声に包まれた。

“ニャイス”キャッチをしたのは、観戦の度に国旗を使って応援しているという夫婦。

7年ほど試合を見ているが、「今までで一番奇妙な出来事だった」と話している。

(FNNプライムオンライン9月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース