「教え子なら言わないだろうと」 高校野球部元コーチが男子部員にわいせつ 被害50人以上か


被害者は、50人以上にのぼるとみられる。

大阪市内の私立高校の元講師で、野球部のコーチだった水落雄基容疑者(31)は、男子部員の下半身を無理やり触るなどした疑いで再逮捕され、別の部員にわいせつ行為をした罪でも起訴されている。

警察によると、別の高校やクラブチームで指導した時にも、わいせつ行為をしていたとみられ、生徒にスマホでわいせつ画像を撮らせて、自身に送らせたとも供述しているという。

調べに対し水落容疑者は、「10年くらいやっていた。教え子であれば、言わないだろうと思った」と話していて、被害者は50人以上にのぼるとみられる。

(FNNプライムオンライン9月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース