クマの親子が華麗なボールさばき インドの森で少年たちが遊んでいると…

国際・海外


思わぬ相手に、ボールが渡ってしまった。

インド東部にある森で、クマの親子が興味津々なのは、サッカーボール。

少年たちがサッカーをしていたところ、はずみでボールが「場外」に。

この森に生息しているクマの親子に渡ってしまった。

少年たちの悲鳴や歓声もなんのその、クマたちはボールを転がしたり、けってみたりとなかなかのボールさばき。

一通り遊んだあと、クマはボールをくわえてそのまま森へと帰っていった。

(FNNプライムオンライン9月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース