公明党 衆院選公約に“マイナンバーカードに一律数万円分のポイント付与”

暮らし


公明党は22日、マイナンバーカードの保有者や新たに取得する人を対象に一律数万円分のポイントを給付することを、次の衆議院選挙の公約に盛り込むことを発表した。

公明党の竹内政調会長は会見で「新たなマイナポイント事業を提案したい」と述べ、マイナンバーカードの保有者や新たに取得する人を対象に一人一律数万円分のポイントを給付する政策を発表した。

マイナンバーカードのさらなる普及を促すと同時に、新型コロナで停滞する消費活動の喚起が目的。

早ければ来年始めにも開始したいとしている。

公明党は21日にも0歳から18歳までの子どもに一律10万円相当を給付する公約を発表している。

(FNNプライムオンライン9月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース