2回接種も病院クラスター 24人が「ブレイクスルー感染」


東京都で23日、新たに確認された感染者は、531人。

8日連続で1,000人を下回った。

一方、群馬・伊勢崎市の病院で、新たにクラスターが発生。

入院患者と職員、あわせて25人の感染が確認された。

そのうち24人は、ワクチンを2回接種していた、いわゆる「ブレイクスルー感染」で、2人は中等症と診断された。

ブレイクスルー感染をきっかけとした第6波への警戒が必要。

(FNNプライムオンライン9月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース