台風16号 来週後半に日本列島に接近か 「非常に強い勢力」まで発達する恐れ

社会 気象・災害


23日夜に発生した台風16号、今後発達しながら北上し、来週後半は日本列島に影響が出るおそれがあり、今後の台風情報に注意が必要。

24日午前9時現在、マリアナ諸島を西寄りに進んでいる台風16号は、進路を北寄りに変え、ゆっくりと進む予想。

来週後半は、日本に近づくおそれがある。

日本近海の海水温が台風発達の目安の27度以上となっているため、非常に強い勢力にまで発達し、台風の接近で、大荒れの天気になるおそれがある。

最新の台風情報に注意が必要。

(FNNプライムオンライン9月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース