まもなく日米豪印 首脳会合 「対中国」初の対面開催

国際・海外


アメリカを訪問中の菅首相は、まもなく、日米とオーストラリア、インドの4カ国による首脳会合に臨む。

会合の狙いは、中国への対抗。

ワシントンに到着した菅首相は、首脳会合に出席するインドのモディ首相、オーストラリアのモリソン首相と相次いで会談した。

まもなく開かれる4カ国の首脳会合は「クアッド」と呼ばれ、中国に対抗する狙いがあり、今回、初めて対面で開催される。

新型コロナウイルスワクチンの途上国への供給や、気候変動問題のほか、5Gなどの先端技術、サイバーなど、幅広い分野で連携を確認し、共同文書を発出する。

また、菅首相は、アメリカのバイデン大統領と個別の会談も行う予定で、中国が加盟を申請したTPP(環太平洋経済連携協定)をめぐる状況も話題となる見通し。

(FNNプライムオンライン9月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース