立憲・枝野代表「将来の不安を小さく」 格差是正の経済政策進める考え


衆院選に向けて全国行脚中の立憲民主党の枝野代表は、福岡などで街頭演説を行い、支持を呼びかけた。

立憲民主党・枝野代表「コロナ対策を、ぜひ抜本的に変えましょう。わたしたちは具体的な提案をし続けてきた自信を持っています」

枝野代表はまた、自民党総裁選について、「表紙を変えただけでは新型コロナの第6波は防げない」と批判したほか、「将来の不安を小さくすることが、何よりもの景気対策だ」と訴え、格差是正の経済政策を進める考えを示した。

(FNNプライムオンライン9月26日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース