「これまでも早すぎる解除でリバウンド」 立憲が飲食店や医療充実に財政支援要請


政府が、緊急事態宣言を全面解除する方向で調整を進めていることに対し、立憲民主党の枝野代表は、飲食店への支援などに向け、財政的な支援を進めるよう求めた。

立憲民主党・枝野代表「本当に大丈夫なのかと。これまでも、早すぎる解除で、リバウンドを繰り返してきた」

さらに枝野氏は、「自粛の要請を継続するなら、補償がなければ到底やっていけない」と述べ、政府に対して、飲食店への支援や医療体制の充実に向け、自治体に財政的な支援を進めるよう求めた。

(FNNプライムオンライン9月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース