小室圭さん、2週間の隔離生活 眞子さまと再会まで自宅で


秋篠宮家の長女・眞子さまと婚約が内定している小室圭さんは、帰国から一夜明け、28日から2週間の隔離生活に入った。

小室さんが隔離期間を過ごす、神奈川・横浜市内の自宅前から、竹俣紅キャスターが中継でお伝えする。

小室さんの自宅前には、警察官が1人立っている。

24時間態勢で警戒にあたっている。

住民の方に声をかける様子はないが、住民の人以外には、どこの部屋に向かうかなどを確認している場面も見られた。

そして28日のお昼ごろ、小室さん宅宛てとみられる郵便物が届いた時には、郵便局員の方が中に入り、そこで、金属探知機を持った警察官が中に入って、不審物が入っていないかチェックしていた。

小室さんは、28日から14日間の隔離期間を経て、およそ3年2か月ぶりに眞子さまと再会されることとなる。

(FNNプライムオンライン9月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース