【速報】岸田文雄氏が自民新総裁に “第100代首相”就任へ

政治・外交


自民党総裁選、決選投票の開票結果が判明した。

議員投票の結果、投票総数は381票で、交付した投票用紙の枚数もこれと符合している。

このうち、議員投票の有効投票は380票であり、都道府県票は47票となる。

各候補者の得票数。

議員票は、河野太郎氏131票。

岸田文雄氏249票。

都道府県票は、河野太郎氏39票、岸田文雄氏8票。

合計は、河野太郎氏170票。
岸田文雄氏257票。

総裁公選規定第23条第1項により、得票数の多かったものをもって、当選者とすることになっている。

よって、岸田文雄氏が当選者と決定した。

(FNNプライムオンライン9月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 自民党