【速報】河野氏「私の力不足をお詫び」 決選で岸田新総裁に“大差”敗戦の弁


自民党総裁選は決選投票が行われた結果、岸田文雄前政調会長が河野太郎規制改革相を87票差で破り、新しい総裁に選出された。

決選投票で敗れた河野氏が、自民党総裁選についてコメントした。

河野氏「力不足でありまして、非力な候補者を、ここまで応援してくれた多くの仲間、また、党員、議員の皆さん、地方議員の皆さん、そして国民の皆さん、私の力不足をおわび申し上げるとともに、ここまで支えてくださったことにあらためて感謝申し上げたいと思います」

記者「決選投票で都道府県連票を39票を獲得し上回ったが、そのことについての受け止めは?」

河野氏「結果が出ましたので、あまり結果について、とやかく申し上げるよりは、これで結果が出ましたので、自由民主党として、またしっかりと、1つにまとまって歩み始めなければいかんと思いますので、しっかり頑張っていきたいと思います」

(FNNプライムオンライン9月29日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース