米政府機関閉鎖のおそれ 「つなぎ予算」めぐり与野党対立

国際・海外


アメリカで会計年度の期限が迫る中、議会で与野党の対立が続き、政府機関が閉鎖に追い込まれる可能性が出ている。

アメリカで10月1日の新会計年度に向けた「つなぎ予算」について、野党・共和党が反発。

与野党の議席数が拮抗している議会上院では、日本時間10月1日午後1時の期限を目前に交渉は難航している。

バイデン大統領は、予定していた出張を急きょ取りやめ、議員たちに働きかけているが、予算案が可決するめどはたたず、政府機関が順次、閉鎖に追い込まれる可能性が出ている。

前のトランプ政権では、2018年末に政府の閉鎖が過去最長の35日間に及んだ。

(FNNプライムオンライン9月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース