川の中から少女の顔 消えては浮かぶ正体は... スペイン

国際・海外


スペイン北部を流れる川に、突然現れた巨大な顔に住民も困惑。

川に浮き出る謎めいた少女の顔。

潮の満ち引きによって、少女の顔が浮き出たり、隠れたり、その様子を変えている。

この顔は、メキシコの芸術家がつくったアートで、気候変動問題や持続可能な社会についての議論に一石を投じる狙いが込められているという。

地元の住民は、「最初はストレスを感じたが、今は少女が悲しそうに見える」と語っている。

芸術家は、「わたしたちが沈むか、浮かび続けるかは、われわれの行動次第だ」ということを表現した、と話しているという。

(FNNプライムオンライン9月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース