緊急事態宣言解除 居酒屋など再開へ準備


19の都道府県に出されていた緊急事態宣言と、8つの県のまん延防止等重点措置が解除され、1日から、飲食店などでの制限が緩められた。

経済社会活動再開に向けた動きが広がっている。

酒類が提供できるようになる居酒屋では、急ピッチで準備が進められている。

およそ3カ月ぶりに営業を再開する「養老乃瀧 池袋南口店」は、感染対策を整え、戻ってくる利用客に万全の体制で臨もうと、1日朝から料理の仕込みやお酒の提供の準備を進めている。

養老乃瀧株式会社 広報チーム・嶋田和雄さん「長い期間休業をしたのは、本当に、いまだかつてない経験でしたので、大変な思いをしました。営業できてうれしいなと、特に感じました」

感染対策での自治体からの認証を受け次第、再開店舗を拡大していく方針で、にぎわいの復活に期待を寄せている。

(FNNプライムオンライン10月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース