台風16号北上中 強風に注意 千葉・茨城で停電続く

社会 気象・災害


今後も、強い風に注意が必要。

台風16号は、千葉県を中心に大雨や暴風をもたらし、川が氾濫した千葉・いすみ市では、警戒レベル5の緊急安全確保が発表された。

また銚子市では、1日午後5時ごろ、最大瞬間風速41.8メートルを観測した。

東京電力によると、この台風の影響で午後11時30分現在、千葉県と茨城県で、あわせておよそ2,000軒で停電している。

今後、台風16号は速度を上げながら、日本の東の海上を北上していく。

関東地方は暴風域を抜けたが、この時間も強風域に入っていて、2日朝にかけて強い風に注意が必要。

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース