ドバイ万博 日本館に行列 伝統文化やアニメ…回転ずしも

国際・海外


中東・アフリカで初めての国際博覧会が、UAE(アラブ首長国連邦)のドバイで開幕し、日本館には2時間待ちの行列ができた。

日本館の外観は、日本の麻の葉文様、そして中東のアラベスク、2つの伝統を融合させたデザインとなっている。

日本館は大勢の人で賑(にぎ)わっていて、館内では、日本の伝統文化やアニメを映像やオブジェなどで紹介したほか、霧を使った展示で、涼しさとともに幻想的な雰囲気を演出した。

チェコからの来場者「日本に行ったことがあるので、日本館を見たかった」

また、中東で初出店となる回転ずし大手のスシローは、すしをはじめとする日本食を提供し、人気を集めている。

会場には、2025年の大阪・関西万博を紹介するコーナーも設けられ、日本政府は、次の万博の集客につなげたい考え。

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース