第一生命支社が特殊詐欺防止 顧客に注意喚起へ

社会


第一生命の支社が、詐欺被害を防ぐためのアドバイザーに委嘱された。

警視庁から委嘱された第一生命の上野総合支社は、職員が、顧客の高齢者に詐欺被害に遭わないよう注意喚起する。

最近は、ATM(現金自動預払機)を操作させて現金をだまし取る手口が増えていて、警視庁は、金融機関と連携し、ATMでの通話の禁止を呼びかけている。

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース