「宣言」解除後 初の土曜日 全国的に人出が増加 東京ディズニーリゾート50%増


緊急事態宣言が全面解除されて初めての土曜日となった2日の日中の人出は、先週と比べ、全国的に多くの地点で増加した。

携帯電話の位置情報などから推計したデータによると、2日午後3時時点の人出は、先週の土曜日と比べて、北海道・札幌駅で26.8%、大阪・なんば駅で24.4%、福岡・博多駅で36%など、多くの地点で人出が増加した。

一方、東京周辺でも、入園者の上限を緩和した東京ディズニーリゾートで53.9%、浅草エリアが17.3%、4月11日以来、半年ぶりの歩行者天国が再開された銀座で11.9%と、多くの地点で増加した。

(FNNプライムオンライン10月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース