南北通信ライン 2カ月ぶり再開 7月に再開も2週間で再断絶

国際・海外


北朝鮮と韓国の通信連絡が、およそ2カ月ぶりに再開した。

朝鮮中央通信は4日朝、南北間の通信ラインを4日午前9時から再開すると発表し、韓国統一省によると、実際に通信が実施されたという。

朝鮮中央通信は韓国に対し、「通信連絡再開の意味を深く刻み、関係を収拾し、今後の明るい前途を切り開くうえで、積極的に努力すべきだ」と要求している。

南北間の通信ラインをめぐっては、2021年7月、およそ13カ月ぶりにいったん再開したものの、8月の米韓合同軍事演習に北朝鮮が反発し、わずか2週間で再度断絶していた。

(FNNプライムオンライン10月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース