モデルナが「マ」デルナに…アメリカで相次ぐワクチン証明書の偽造 闇の業者に接触

国際・海外


記者のイチ押しネタを集めた「取材部ネタプレ」。

「アメリカで急増する偽造証明書」について、FNNワシントン支局・中西孝介記者がお伝えします。

3回目のワクチン接種も始まっているアメリカでは、飲食店などを利用する際、ワクチンの接種証明の提示を義務づける地域もあります。

PCR検査による陰性証明も代わりに使えるケースがほとんどですが、一度取得すれば済む証明書の偽造が急増しています。

ポイントは、「接種証明の偽造は日本の未来か」です。

(FNNプライムオンライン10月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース